So-net無料ブログ作成

中国山地幻視行~岩陰の花・大峰山 [中国山地幻視行]

中国山地幻視行~岩陰の花・大峰山

 

 最後の急登にかかって階段状の山道に足を踏み出したとき、頭上の木々がざわっと鳴った。かすかな風である。やれやれ、ありがたいと思った。

 7月3日。「きょうは今年最高の暑さになるでしょう」という天気予報を聞きながら大峰山(1040㍍)に向かった。平地は既に30度を超しているだろう。ここは標高があるうえ木陰なので2627度ぐらいだ。それでも暑くはある。涼しくはない。風が救いである。

 山頂は誰もいなかった。この暑さを予感して避けたのだろうか。条件さえ良ければ広島湾、山口、島根の山々まで望めるのだが、この日は霞がかかって見晴るかすことはできなかった。その代わり、山の木々は鮮烈といっていい緑だった。

 山頂の岩陰、細い隙間に黄色の小さな花があった。キリンソウであろうか。手を伸ばしたが届かず、望遠レンズでやっとカメラに収めた。ほかに花はなかった。登山口でアジサイが目についた程度であった。

IMG_2418のコピー.jpg

頭上の木々が風で揺れた

IMG_2449のコピー.jpg
急登の階段が続く

IMG_2423のコピー.jpg
ストックの先は山口方面

IMG_2424のコピー.jpg
鮮やかな緑

IMG_2427のコピー.jpg
西大峰方面を望む

IMG_2437のコピー.jpg
岩陰の花。キリンソウであろうか

IMG_2450のコピー.jpg
登山口近くのアジサイ


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

山子路爺

風が通らない森の中や暑い草いきれの中を歩き、尾根に出た途端に感じる風の心地よさ……サイコーですね。

by 山子路爺 (2017-07-07 14:25) 

asa

≫ 山子路爺さん

こういう山は、山頂に出た時の解放感をイメージしながらでないと登れませんね
by asa (2017-07-08 10:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0