So-net無料ブログ作成
検索選択

中国山地幻視行~カタクリの花・寂地山 [中国山地幻視行]

中国山地幻視行~カタクリの花・寂地山

 

 毎年、山口県の最高峰・寂地山(1337㍍)のカタクリの花を見に行く。タイミングは5月の連休のころと決めていた。春の訪れの早いか遅いかによって、開花時期に若干のずれがある。昨年は4月30日に登ったが、季節は終わりかけであった。今年は4月24日に向かった。春が来るのが遅めで、桜をはじめ開花が遅れていたので、カタクリはやや早いかとの思いがあった。そのため重い一眼レフを持って行くのがおっくうで、小型カメラ携行になってしまった。

 寂地峡から犬戻しの滝を経て本格的な登山道に取り付く。山道は気温20度を少し下回るぐらい、ひんやりした風が林間を抜けて歩きやすい。空は完璧な青であった。

 あえぎあえぎ登って山頂手前、右谷山への縦走路が左に分岐するあたりが、この山のカタクリの群生地である。見当たらないな、と思っていたら、右谷への縦走路に少し足を踏み入れたあたり、数は少ないが薄紫の小さな花が散見された。一眼レフを持ってこなかったことへの後悔が頭をよぎった。引き返して寂地の山頂に向かうと、頂上の少し手前にも小さな群生があった。しかし、それがすべてだった。やはり、時期としては少し早かったらしい。

 山蔭には残雪が例年より多く、新緑もまだのようだ。どうやら、この山も春の訪れは少し遅れているようだ。


IMG_2263のコピー.jpg

 

IMG_2268のコピー.jpg

IMG_2276のコピー.jpg

IMG_2282のコピー.jpg

IMG_2287のコピー.jpg

IMG_2256のコピー.jpg
斜面には残雪

IMG_2299のコピー.jpg

新緑の季節には少し早い





nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 2

山子路爺

里の桜も終わりアルプスに行きたくてウズウズしています。
もう少しの辛抱かな。

by 山子路爺 (2017-04-28 14:46) 

asa

≫山子路爺 さん
いいですねえ。私もどこか、夏には…。
by asa (2017-04-30 18:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0