So-net無料ブログ作成
検索選択

中国山地幻視行~快晴の宮島・弥山 [中国山地幻視行]

中国山地幻視行~快晴の宮島・弥山

  いつのころからか、初登山は宮島・弥山と決めている。1月6日、その弥山に登った。例年のことだが、年々急坂が身にこたえるようになった。いつの間にか大聖院からではなく、もみじ谷からの登山道に取り付くようになった。コース全体としてはそれほど差はないのだが、取り付き部分が、もみじ谷の方が緩い。知らず知らず、なるべく緩くて楽な方を、という選択をし始めているわが身が情けなくもある。
 ということで、新年早々にしては勢いに欠ける書き出しになってしまったが、年を考えればやむを得ないところか。しかし、空はあくまで青く、海はあくまで平穏で碧かった。この空と海の色の記憶を、今年1年のエネルギーにしよう。

  みなさん新年おめでとうございます。今年もお付き合いよろしくお願いします。


IMG_1838のコピー.jpg
厳島神社の大舞台

IMG_1842のコピー.jpg
弥山の山頂から。右端は展望台の屋根部分

IMG_1844のコピー.jpg
駒ヶ林。毛利と陶の戦いで、陶の軍勢100騎が3日間立てこもったといわれる

IMG_1849のコピー.jpg
広島湾。最近は外国人観光客にこの風景が人気なのだそうだ

IMG_1856のコピー.jpg
消えずの霊火堂。1200年燃え続ける火があるという

IMG_1862のコピー.jpg
下山途中、神社と桟橋を眺める


タグ:宮島 弥山
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 4

水郷楽人

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお付き合いいただきますようお願いいたします。(^_-)-☆
by 水郷楽人 (2017-01-08 07:28) 

asa

≫水郷楽人さま
こちらこそ、よろしくです
by asa (2017-01-08 10:15) 

Jetstream

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
弥山山頂からの眺めいいですね、毎年の初登山としてはいい山であることはなんとなく察せられます。 !(^^)!
by Jetstream (2017-01-08 10:27) 

asa

≫Jetstream さん
標高500㍍ちょっとですが、なかなか捨てがたい魅力があります
by asa (2017-01-08 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0